安産治療での嬉しいご報告|仙台のマタニティ整体なら伊東鍼灸整骨院

2020年03月13日

〜嬉しい電話〜 仙台の整体なら伊東鍼灸整骨院
昨夜のことです。
最終の患者さんを診てたら電話が鳴りました。
電話の主は最近通っていた妊婦さん。
前日に来たばかり。腰痛がぶり返したかな?と思い話を聞くと、心なしか弾んだ声で「産まれました!」という。
え?と驚く私に続け様に「治療受けた後からすぐに陣痛が来て3時間で産まれました、本当に陣痛きましたよ すごい」と嬉しそうに話す彼女。
実は、前日に来院した際にこのような会話があった。
「先生、先日の検診で3000g越えてると言われたんです。だから早く産みたくて。お願いします。今日は主人も休みなので、今日産みたい(笑)」
と、いうことで安産治療を施した。
その上でのご報告。予定日まで十日以上あったのですが、久々に鳥肌が立ちましたねぇ。
「本当におめでとうございます!」と伝え、電話をおいた。
うちに来ている妊婦さんはとにかく安産。最短では45分という方もいるのです(笑)
逆子にしても安産にしても、「骨格の構造的合理性」を活かすのが大切なんです。背中の力が抜けて骨盤の拡がりも良くなります。
何より安眠できるというのが妊婦さんには大きいのです。
今の医療は構造を忘れている。しかも、医科だけなら仕方ないが、本来ならばそのようなアプローチをするべき「整体」や「整骨院」もそれを忘れているところが多いのが残念です。

マタニティ整体なら伊東鍼灸整骨院!ということです(笑)

https://sendai-seitai.jp/